2006年04月21日

マセガキのヒーロー

今日は会社の飲み会でしたが、いまいちアルコールな気分になれず、ドタキャンしてしまいました。
違約金?を払うのなら、参加して食事に徹しようかと思いましたが、幸い出費は免れました。
とはいえ、ドタキャンして残業するのも気が引けるので、定時で退社しました。

ひさしぶりのホーム(A店)にて。

筋トレをやろうとしたら、コーチの女の子に「久しぶりですね」と声を掛けられ、そのまま色々とお話をしました。
お話をしていたら筋トレをする時間が無くなり、それを察したコーチが恐縮していましたが、久しぶりのお話で私も楽しかったですよ。


・ボディアタック45

今やスターとなりつつある(←ちょっと言い過ぎ)イントラさんのレッスンです。
今日も女性のお客さんが多いのなんの。 男の私は肩身が狭いです。
そんなレッスンになぜ来るのかって?
純粋に楽しいんですよね。

最新(#52)の曲でスタートしましたが、後半はちょっとだけ前(#50)の曲になりました。
最新の曲でボディアタックのマスタークラスを受けていないので、全曲を通さずじまいになりそうです。

後半のちょっと前の曲は、私にとっては馴染み深い曲でした。
6曲目の "I Was Made For Loving You" は KISS が、7曲目の "Cherry Bomb" は The Runaways が歌っていましたね。
こんな事を書くと年齢がバレそうですが、まぁご想像通りの年齢でしょう。
いちおうフォローしておきますが、まわりがTVのヒーローものやマンガで盛り上がっている時に、洋物のハードロックを聴くようなマセたガキだったですから(笑)。
私にとっては、KISSのエース・フレーリーやThe Runawaysのジョーン・ジェットの衣装のほうが、当時のヒーローものよりカッコ良かったような気がします(笑)。
#The Runawaysのシェリー・カーリーがカッコ良いと言ったら、マセというより単なるエロガキですね。


・オリジナルステップ (60分)

ひとつ前のイントラさんでは不完全燃焼ぎみだったこのレッスンも、4月から担当が変わったようなので覗いてみることにしました。
ですが、いきなりの代行でした。 名前に見覚えが無いのでとりあえず期待しておきました。
スタジオで待っていたら代行さんが現れて・・・あ、顔に見覚えがあります。
某支店でエアロのレッスンを受けて、調子が合わないなぁと痛感した人でした。
申し訳ないですが、いきなりのパワーダウンです。
レッスンが始まりましたが、やはり楽しめませんでした。


最後に、マセガキのヒーローを紹介(笑)。




posted by らんちょん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジム
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

※半角英数字のみのコメントは投稿できません。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。