2006年04月05日

気合いパン

SYにて。

・オリジナルステップ (50分)
・ジョギングエアロ (45分)

一週目という事もあり、失敗が目立ちました。
通えば慣れるでしょう。

軽く「通えば」と書いていますが、そろそろ木曜A店のイントラさんが復活するでしょうから、しがないサラリーマンは水曜と木曜の両立が難しくなります。 通えても一日おきです。
楽しさは水曜,激しさは木曜,サボれなさは水曜,フレンドリィさ?は木曜,会社の帰りやすさ(笑)は水曜…
結局のところ、比較するのは難しそうです。 勢いでどちらかを決めるしかないでしょうね。
最悪、木曜の激しさを求めるのであれば、同じイントラさんがレッスンを持っている土曜のH8店に行けば良いかもしれません。
ちょっと遠いですけどね。 いや、かなり遠いです。 ガス代がバカになりません。

話はレッスンに戻りますが...
先月に引き続き、今月のステップでもステッピングアウトからヒールジャックへ移る一連の動きがあります。
この動きに、なかなかタイミングを合わせることが出来ません。
ステッピングアウトにまごついてしまい、ヒールジャックへスムーズに移行できないのです。 どちらもシンプルな振りのはずなのに。
鬼門ですが、なんとか克服したいです。


閑話休題。

最近は読まなくなったダイエットの本ですが、読んでいた頃を思い出してみると、「なるほど」と思う事も多々書いてありました。

「なるほど」という事柄は、私が成功した(と思われる)ダイエットの方法に結びつきますので、機会を見て小出しに公開しようかと思います。

今回はそのうちのひとつ。

えっと、申し訳ないですがいったん痩せてからの話になります。
「痩せるプロセスを教えろ!」という声があるかもしれませんが、経験者の私から言わせてもらうと、痩せることより痩せた身体を維持する…つまりリバウンドを防ぐほうが大変だと思います。

医学的根拠は無いですが、どうも身体は楽なカタチに戻りたがるようです。
なので、理想の体重まで落とす事が出来たら、以降は落とすための手順から維持する手順に移るべきかと思います。
その手順には、運動の方法とか食生活の見直しとかありますが、とりあえず簡単な方法としては現状のウエストのサイズぎりぎりのパンツをはくことです。
パンツといっても下着じゃなくて、ズボンとかスラックスのことです。女性ならスカートとか。

実例を挙げますと、私のウエストはピーク時に34インチでしたが、今は29に落ち着いています。
34から29まで落ちる経過もありますが、お金がもったいないので途中は34のパンツを絞ってがまんします。 ダブついて少々みっともなければ、ユ○クロ等の安価なパンツを仕入れましょう。

で、理想の体重に落ち着いた頃のウエストが29でしたので、そこですかさず29のパンツを買いました。
公用ならスラックス,チノパン等々。私用ならジーンズ等々。

この際の重要なポイントのひとつとして、身体にフィットするパンツを選びます。
私であれば、身体のサイズが29なのでパンツも29です。
当たり前のようですが、ここでワンサイズ上を選ばないことです。
試着室に2サイズのパンツを持っていったら、心理的には「後々の事を考えて…」って感じで、ゆるいほうを選びそうですが、それがダメなのです。
補足としては、購入するときは腹を空かせて行きましょう。
もうひとつの重要ポイントが少々お高めなパンツを買うのです。 痛い出費になりますが、買い増しが出来ない気持ちにさせるためなので、初期投資として我慢します。


ご参考までに、私が最近買ったチノパンです。



ユ○クロ等に比べたら少々お高めです。(買うまで悩みました…)
細かいところですが、ノータックというのが重要なポイントです。
タックがあると“ゆとり”が出来てしまいますからね。


さぁ、パンツを仕入れてきたら、今まではいていた大きめなパンツとは残らずサヨナラしましょう。
捨てるのが惜しければフリマに出すのもよし、寄付をするのもよし。
とにかく一本でも残してはダメです。

手元にはぴったりサイズのパンツしか残っていません。
さあ大変です。

今までは腹が重力に逆らって前方に出ていましたが、嫌でも引っ込ませる状況になります。
この腹筋に力を入れることが意外に効果的だったりします。

食事も大変。
今までの量を食べると、すぐにウエストがキツくなりますよ。

腹が締め付けられますか? それなら、クランチ,シットアップ,ヒップリフト等々を行って腹直筋を鍛えましょう。
脇腹がこすれてかゆいですか? それなら、ツイストクランチやサイドベンドで腹斜筋を鍛えましょう。
いずれも自宅でできる簡単な運動です。
1〜2週間も続ければ、ウエスト付近の違和感もかなり軽減されると思いますよ。

しかし… すごいストレスになりそうですね。 メンタル的にも良くないかも。
でも、そのうち慣れますから。 きっと。
posted by らんちょん at 23:59 | Comment(0) | TrackBack(0) | ジム
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。